タイルの町多治見市笠原町のモザイクタイルミュージアム

アーカイブのタイトル画像

Official Event

国際陶磁器フェスティバル美濃

国際陶磁器フェスティバル美濃

モザイクタイルミュージアムPRブース
タイル貼り体験コーナー 花咲け!「モザイクタイルミュージアム」!

多治見市笠原町に開館予定のモザイクタイルミュージアム。
世界的に評価される建築史家、建築家の藤森照信氏が設計・デザインを担当し、見たことないような、それでいて懐かしい、不思議なミュージアムが建てられる予定です。 ミュージアムのコンセプトとイメージは、このミュージアムを象ったロゴマークに込められています。それは、土の山に、土から生まれた色鮮やかなタイルが詰まったかたち。
このミュージアムのシルエット・パネルに、モザイクタイルの花を咲かせて、やがて出来上がる新しいタイルの世界に思いをはせてみませんか。

会 場セラミックパークMINO アルコーブ
開催日平成26年9月14日(日)
開催時間午前10時~午後6時
内 容モザイクタイルミュージアムのロゴマークをかたどったパネルに、色々なタイルを貼っていただきます。
参加費無料

(ブース設置期間:平成26年9月15日(月)~10月19日(日))
※ご参加いただいた方には、小さなモザイクタイルをプレゼントします。
ミュージアム開館後にこのモザイクタイルをお持ちいただくと、ヒミツの特典が?!

<同時開催のタイル関連の企画>
タイル・カフェ(セラミックパークMINO 1階)
タイル施工例コンペ受賞作品展示(セラミックパークMINO 1階)

イベント一覧へ戻る
ページトップ