タイルの町多治見市笠原町のモザイクタイルミュージアム

アーカイブのタイトル画像

Official Event

多治見市モザイクタイルミュージアム 建築デザインの記者発表会

多治見市モザイクタイルミュージアムロゴ

2014年5月27日、名古屋市栄の中心地にある国際デザインセンターにおいて、マスメディアや関係者に向けた、多治見市モザイクタイルミュージアムの建築デザインの記者発表会がありました。

藤森照信先生も参加し、このミュージアムのデザインが生まれたいきさつや思いを語りました。
多くの来場者が、終了後も去りがたいように藤森先生の周りに集まり、先生も気さくにお話ししてくださいました。

日 時平成26年5月27日(火) 13時30分〜15時
場 所国際デザインセンター 6階セミナールーム3

1.主催者あいさつ  多治見市長 古川雅典

2.来賓あいさつ   多治見市議会議長 嶋内九一

3.来賓あいさつ   一般財団法人たじみ・笠原タイル館理事長 各務寛治

4.出席者紹介

5.施設概要説明   多治見市経済部長 佐橋政信

6.講演       藤森照信(建築史家、建築家)

「モザイクタイルミュージアムの設計・デザインについて」

7.講演       辻孝二郎(多治見市モザイクタイルミュージアム企画展示専門員)

「モザイクタイルの歴史」

8.質疑応答

9.模型撮影など

イベント一覧へ戻る
ページトップ