タイルの町多治見市笠原町のモザイクタイルミュージアム

アーカイブのタイトル画像

Official Event

モザイクタイルミュージアム
開館プレ展示Vol.2

開館プレ展示Vol.2

多治見市モザイクタイルミュージアム・多治見市美濃焼ミュージアム連携事業
モザイクタイルミュージアム開館プレ展示Vol.2

多治見市笠原町は、戦後、モザイクタイルにおいて国内最大の生産量を誇るタイルの町として発展してきました。技術を磨き、販売する商社が組み合わせの工夫を凝らした結果、膨大なバリエーションが生産されてきました。本展では彼らの創意工夫の一端を、モザイク浪漫館の収集品を中心に作り手と使い手の視点でご紹介します。
2016年、これらの資料を調査研究しながら展示し、同時に、現役の工場との連携を図る新しい施設、多治見市モザイクタイルミュージアムが、笠原町内に開館することとなりました。本展では、併せて、藤森照信の設計デザインによるモザイクタイルミュージアムのスケッチやパース図も展示いたします。ミュージアムの開館を楽しみに思っていただければ幸いです。

協 力一般財団法人 たじみ・笠原タイル館
会 場多治見市美濃焼ミュージアム ギャラリーS-1(岐阜県多治見市東町1-9-27/0572-23-1191)
会 期平成27年2月7日(土)~3月29日(日)
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料一般300円
休館日月曜日(休日の場合は翌平日)

出品作品:(予定)
・装飾タイル、モザイクタイル、見本台紙、貼り板等(モザイク浪館所蔵品)
・藤森照信スケッチ、タイル館模型
(なお、一部の資料は都合により2月14日から出品予定となります)
主催及び問合せ先:多治見市役所産業観光課
電話番号:0572-22-1111(内線:1347 タイル館担当)

関連企画(お申し込み終了)講演会「藤森先生、タイルを見る、使う」

講 師藤森照信(建築家、東京大学名誉教授)
日 時平成27年3月15日(日)14:00~15:30
場 所多治見市美濃焼ミュージアム 会議研修室
申込方法お申し込みは終了いたしました。

※メールでお申し込み頂いた方で、担当者より確認の返信メールが届いていない方はお申し込みが完了してない場合があります。
お手数ですが下記までご連絡ください。
多治見市役所産業観光課
電話番号:0572-22-1111(内線:1347 タイル館担当)

イベント一覧へ戻る
ページトップ