タイルの町多治見市笠原町のモザイクタイルミュージアム

アーカイブのタイトル画像

Pick Up & Review
2015.10.06

東京銭湯ナイト vol.11「銭湯 俺の寄り道」

東京銭湯ナイト vol.11「銭湯 俺の寄り道」

銭湯フリークは集合!銭湯のあれこれを語りあうイベント
銭湯のお宝映像も多数

<日時>
2015/10/10(土) 19:00〜22:00(開場18:00)
<出演(敬称略)>
町田忍、下北沢つかさ
ナカムラ(風呂屋の煙突)
オプティオ和田(東京レトロを行く)
もりたゆたか(銭湯wiki)
松本康治(関西の激渋銭湯)
久住昌之(「孤独のグルメ」原作者、「昼のセント酒」著者)
その他多数
<場所>
ロフトプラスワン(新宿歌舞伎町)
<入場料>
1010円(飲食別)
※タイルクラフトキットを抽選でプレゼント!(提供:長江陶業株式会社)

※詳細はコチラ

(第一部)銭湯と赤提灯、それは有史以前から切っても切れない関係。そしてなぜか、銭湯の近くには名酒場…今回はそうした「銭湯とセット」の名所・名跡を、銭湯とともに紹介いたします。関西からレトロ食堂マニアの松本さんも乱入、これは濃いぞ!
(第二部)「孤独のグルメ」原作者、そして「昼のセント酒」著者の久住昌之さんと、銭湯&呑みカルチャーのフリートーク。 さらに外国人から見た銭湯トーク「Youは何しに銭湯へ」

恒例の銭湯ペンキ絵師によるミニ銭湯ペンキ絵のオークションもあります。

東京銭湯ナイト vol.11 大盛況のうちイベントを終えました!
ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

有名なコミック作家さんも参加してくださり、大盛況(満員御礼)のうちにイベントを終えました。私の担当は2部の一番最後になりましたが、モザイクタイルミュージアムのご紹介もできました。藤森先生のこととかタイルの歴史やタイル検定のはなしも盛り込んで、みなさん興味深く聞いていただけたという手ごたえはありました。東京銭湯ナイトは今後も続いていくと思いますし、またタイルのことを紹介できる機会もあると思います。タイル作成キットは質問コーナーに参加してくださった方などにお配りしました。

イベント一覧へ戻る
ページトップ